1 刑事と民事の関係 

 刑事事件の捜査や処分は、民事事件の解決とリンクしています。警察官や副検事がよく言う『刑事と民事は関係ない』というのは嘘です。刑事の処分は民事過失相殺や慰謝料に影響します。
 例えば罰金か、刑事裁判までなされたのかによって、違います。加害者の処分が重ければ重いほど、加害者の過失は大きいと推定されますし、また被害者に過失がなかったとの推定が働きます。